Buyer@Amazon

Webサイト, Blog用にAmazon, 楽天市場, Yahoo!ショッピングのアソシエイトリンクを作るページです。

このようなリンクが作成できます。カスタマイズが可能です。
Apple AirPods Pro
Apple AirPods Pro
Posted with Buyer at 2020.09.06
prime
Apple(アップル)

1. 商品情報APIのアクセスキー, シークレットキー, アソシエイトIDを入力




アクセスキーとシークレットキーは端末側で暗号化され保存されます。再アクセス時には表示されません。
お試しでこれらは入力しなくても使えますが基本ご自身のものを入力してください。429 Too Many Requestsエラーを回避できる可能性もあります。
みんなが末永くこのツールを使えるようご協力お願いします。

2. ASIN / URL / キーワードで商品を検索

検索

3. 表示を変更する

項目:
スタイル:
追加マーケット:

((ここにアソシエイトリンクが表示されます。))

スポンサーリンク

便利情報

CSSで自由にカスタマイズ

- これらのCSSを利用することで自由にアソシエイトリンクをカスタマイズできます。
- ここで作成したものと同じ表示のCSSを下からコピーしてご自身のサイトへアップロードして利用できます。
- カスタムCSSを利用する場合「カスタムCSSを使用」にチェックを入れてください。

Chrome拡張機能・Bookmarkletで簡単操作

Amazon.co.jpの商品上でアイコンをクリックするとBuyer@Amazonへ移動しリンク作成します。

Chrome拡張機能v1.2
Chrome ウェブストアから拡張機能を追加してください。

Bookmarklet
Buyer@Amazon左のリンクをブックマークバーにドラッグ&ドロップ。もしくは下のコードを利用。

その他

商品情報API(Amazon Product Advertising API 5.0)のアクセスキー、シークレットキーの確認方法

amazonアソシエイトにログインして「ツール」→「Product Advertising API」の順にクリック。
認証キーの管理で「認証情報を追加する」をクリック。
アクセスキーとシークレットキーが表示されるのでそれぞれ保存します。
amazonアソシエイトで商品情報API(Amazon Product Advertising API 5.0)のアクセスキー、シークレットキーを追加する方法。
amazonアソシエイトで商品情報API(Amazon Product Advertising API 5.0)のアクセスキー、シークレットキーを確認する方法

検索のコツ

amazonのサイトで商品を検索してURLもしくはASIN(URL内の/dp/の後の10桁)で検索すると素早くリンクを取得できます。
Buyer@Amazonで上手に検索して素早くリンクを取得するコツ

Q&A

IE対応生成されるアソシエイトリンクはIEに対応しています。このツール自体はIEでは動きません。
チェックした項目が表示されない取得した商品情報のなかにその項目がない可能性があります。
アクセスキーとシークレットキーが保存されない安全のため保存していません。都度入力してください。平文でも保存したい場合上記Bookmarklet等で対応願います。
エラーがでるエラー内容に修正箇所が書いてある可能性があります。エラー内容をみても解決しない場合は実施時間、エラー内容、再現方法を@SoNiceInfoにお伝え下さい。
429 Too Many RequestsがでるAPIで情報を取得しにいくタイミングで発生する場合に稀によく表示されます。時間をおいてから再度お試しいただくか、ご自身のアクセスキーとシークレットキーを使うと利用可能になる場合があります。
URLで検索できないURLからASINを取得することで動作しています。しかし、Amazonのアソシエイトリンクは多数の種類がありすべてを網羅できていません。Amazonのサイト上からASINをコピーして貼り付けてください。
拡張機能・Bookmarkletが動作しない新しく更新された可能性があります。最新のものをダウンロード、コピーして使ってください。

Buyer@Amazonについて

AmaQuick, カエレバ風のようにアソシエイトリンクを作成します。
商品情報API(Amazon Product Advertising API 5.0)を利用しています。
Twitterにてご意見募集中です。@SoNiceInfo

Cookieの利用について
このサイトでは、Googleが提供するアクセス解析ツール「Analytics」とコンテンツ連動型広告「AdSense」を利用しています。 「Analytics」とは、クッキー(cookie)を使用し、個人を特定する情報を含まずにデータを収集するシステムでアクセス解析に利用します。 「AdSense」とは、広告主が指定したキーワードに従い、ご覧頂いている画面のコンテンツ内容と関連した広告を自動的に表示するシステムです。 Googleにより運営・管理され、内容はGoogleの広告掲載基準に従って表示されています。 広告主には、個人も含まれます。表示される内容についての責任は、広告主及びリンク先ウェブサイトの運営者にあります。 Buyer@Amazonは、その内容について一切の責任を負いません。 これら、Googleの「Analytics」「Adsense」についてのお問い合わせ及び詳細はhttps://www.google.co.jpをご覧下さい。

免責事項
提供している機能、情報、リンク先などにより、いかなる損失や損害などの被害が発生しても責任を負いかねますのでご了承ください。